不倫でバレにくい相手を選ぶ方法

不倫でバレにくい相手を選ぶ方法

不倫をしたいと思っているなら相手探しは重要です。

バレるような相手を選べば自分が苦しむだけです。

不倫相手は本命がいる人

不倫をするなら本命がいる人がいいでしょう。

例えば既婚者だったり、自分が既婚者なら相手に彼女や彼氏がいる人がいいでしょう。不倫の一番のデメリット、それは、相手のパートナーに不倫がバレることなので、自分が既婚者なら別に本命がいる相手を選ぶことによって二人出会う場合も関係がバレることを気にしてお互い慎重に行動することができるはずです。

演技力がある人

不倫をしていたとしてもパートナーの前で演技が上手な人がいいですね。不倫をし始めたとたんに、パートナーにそっけない態度を撮り始めたとか、逆にあからさまに優しくしだしたといった状態の人はバレてしまいやすいでしょう。

これまでファッションに無関心だった人が突然おしゃれなセレクトショップで買い物をし出すなんてこともありますがこれもバレてしまいます。

不倫相手も満足させつつも、パートナーの前でも平然を装うことができる相手がいいでしょう。

理性を持っている人を選ぶ

理性や自制心を持っている人を選ぶ必要があります。

感情的になったり、仕事中や日曜日でも会いたいと連絡をしてくるような人はやめたほうがいいでしょう。

仕事とプライベートの区別も付けることができない人は、不倫を両立させること等難しいです。

きちんと分別をわきまえて理性を持っている人が不倫相手としてはふさわしいと言えるでしょう。

ちゃんと理性を持っている人というのは分別もついていますし、バレないように行動をしてくれます。不倫相手選びではその点もチェックして選ぶ必要がありますから見極めましょう。

*オススメのサイト
妻に浮気されました
このサイトでは、浮気する人の心理状態や何故浮気するのか?ということを知ることができます。是非見てみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加